バーベキューで持っていくと役立つ意外な道具

この時期はバーベキューに行く方も多いのでは?自宅でやるバーベキューとは違って、アウトドアで行うときは意外と足りないものがあります。
そんな時に役にたつ、持って行ってよかったアイテムを紹介します。


まずは「ガムテープ」。
何かと使えるアイテムで、物を留めたりゴミをまとめたりするのに使えます。

レジャーシートの掃除にも使えたりするので一つあると助かります。

続いて「アルミホイル」。

網の上で焼くだけでなく、簡易的なまな板にも使えます。



「新聞紙」もかなり使えますね。

鍋や網などの汚れをざっくりと拭き取れますし、着火剤としても使えます。

バーベキューの後片付けはやっぱり大変なものですよね。


洗い物をしたり炭を処分したり。

「トイレットペーパー」も結構役に立つんです。

普通のティッシュペーパーよりも手軽に持ち運びが便利ですし、トイレに紙があるとも限らないので持って行っておくと便利です。


「ダンボール」も持って行っておくといいでしょう。

まったく新しい教えてgoo情報サイトを使用する機会が増えています。

物を運ぶ時のボックスにもなるので後片付けの時にまとめて運べます。

重ねれば台にもなりますし、ゴミ袋を入れておけばゴミ箱としても使えます。

いらなくなったらまとめて燃やしてしまうことでゴミが出ることもありません。

最後に「針金ハンガー」。意外と手を拭いたりすることがバーベキューでは多いので、タオルハンガーとしても使えます。
夜には懐中電灯掛けとしても使えたり、蚊取り線香をかけておいてもいいかもしれませんね。

いくつか紹介しましたが、持って行っておくととても便利な道具ばかりですよ。

バーベキューのプランの情報を手に入れてみませんか?