ソフトバンクエアーの口コミでの評判について

subpage1

コンセントに差すだけで家で無線LANが使えるという手軽さが売りのソフトバンクエアーですが、その評判はあまり芳しくありません。


インターネットの口コミでも酷評が多いのですが、不評なポイントをまとめると大きく三点にまとめられます。一つ目は通信速度が出ないことです。多くの口コミで通信速度の遅さが指摘されています。


元々ソフトバンクエアーの最大速度は261Mbps(一部地域のみ350Mbps)です。
他のモバイルルーターの速度が平均して最大700Mbps程度なので表記の時点で半分以下の速度しか出ません。しかもこれは最大速度であり常に保障されている速度ではありません。

それだけではなく通信が込み合う夜などの時間帯には速度制限が行われるのでさらに遅くなります。

二つ目は解約料の高さや料金体系上最低4年使わないと損をするなどの利用料への不満です。
ソフトバンクエアーの基本料金は4、880円ですが、ルーターを分割購入することで月額を3、800円にすることができます。


基本契約が2年縛りなのですが、この期間内に解約する場合4万円近い解約料が必要になるという口コミもあります。

ソフトバンクエアーの口コミにおける問題への理解促進お手伝いする情報サイトです。

通信速度が出ないので解約しようとすると高い解約料が発生するので余計に不満が増しています。



さらに通信契約の期間は2年なのに、ルーターの分割期間が3年のため、2年目に解約するとルーターの残債を精算する必要があり、結局ルーターの分割支払いが終了して違約金無しで解約するためには最低4年の期間がかかってしまうのです。
三つ目は自宅以外で使うことができないことです。



通常のモバイルルーターであれば持ち運んで使うことができるのですが、ソフトバンクエアーは契約時の住所が利用エリアとして登録され、このエリア内でしか使用できないという制約があります。

通信速度が出ないのに自宅でしか使えないのであれば固定回線でよいという口コミも見受けられます。

難しくないソフトバンクエアーの口コミ

subpage2

ソフトバンクエアーはモバイル回線を利用した自宅用の固定回線ということもあり、手軽にWi-Fiアクセスポイントが構築できる一方で通信速度や環境などに不安を感じる人もいると考えられます。実際のところソフトバンクエアーの通信速度や快適さなどはどうなのかを実際に利用した人たちの口コミから考察してきます。...

next

ソフトバンクエアーの口コミについて情報

subpage3

ソフトバンクエアーの口コミを見ると自宅でインターネットを利用する環境がどのように変わるのかを掴むことができます。口コミで最も多かったのがコンセントにつなぐだけで自宅のどこからでもインターネットに接続できるという点になります。...

next

softbank airのキャンペーンの知識を増やす

subpage4

配線工事などは一切不必要であり、手軽に自宅にWi-Fi環境の導入ができる新しい固定回線サービスであるsoftbankairは特に単身生活を送っている人から高い人気を集めています。softbankairには新規契約をした場合には最初の2年間は基本使用料が割引なるキャンペーンやソフトバンクやワイモバイルのスマートフォンとセットで利用するとスマートフォンの料金が割引になるサービス、他社の固定回線から乗り換えをした場合に違約金が発生した場合には違約金を負担してくれるサービスなど様々な公式キャンペーンが実施されていますが、ウェブ経由で契約をした場合にはさらにお得な特典がもらえる可能性があります。...

next

softbank airのキャンペーンの知っておきたい常識

subpage5

softbankairは工事が不必要で自宅に固定インターネット回線を構築できますし、引っ越しなどの際もソフトバンクに連絡をして端末を新居へ持ち運びコンセントにさすだけ簡単に手続きが済むので引っ越しが多い人や単身世帯などの自宅のWi-Fiに最適なサービスであると考えられます。その利便性の高さからsoftbankairを契約したいと考えつつも、現在他の通信事業者の固定回線やモバイル回線を契約しており、契約の縛りがあるためsoftbankairへの乗り換えが難しいという人は大勢いると想定されるわけですが、ソフトバンクではそんな人向けに「あんしん乗り換えキャンペーン」という有難いキャンペーンを実施しているので違約金が気になる人でも問題なく乗り換えができます。...

next